CX-5の燃費

CX-5のそれぞれのグレードの燃費はどのくらいか?ガソリン車も結構良い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CX-5の燃費はどのくらいか?ということですが、

ガソリン車についてまず言えば

・2.0L車はWLTCモード燃費で14.6km/L

・2.5L車(FF)はWLTCモード燃費で14.3km/L

・2.5L車(4WD)はWLTCモード燃費で13.4km/L

以上のような感じです。

WLTCモード燃費は実際の燃費と近くなっていますが実際のものとはまだまだ誤差があるでしょう。

実際のCX-5の燃費はいくつ?

実際のガソリン車のCX-5の燃費は大体ですが11km/L前後が平均値です。

またFFと4WDではそれ程燃費差が無く同じような燃費となっています。

また2.0L(10km/L前後)よりも2.5L(11km/L前後)の方が若干燃費がよいという情報もありますが、大体同じ水準であると考えても良いでしょう。

マツダの4WDの特徴としてはFFと燃費差が余り無いということが一つですね。フルタイム4WDとはいきませんがそこそこ使える仕様で燃費に配慮されていると思います。

燃費が11km/L前後だと月々にいくらくらいガソリン代が掛かるのか?と言えば

・月に500km程度ですと5000円くらい

・月に1000km程度ですと10000円くらい

ですね。

まあガソリン代はガソリン代そのものに依存するところが大きいので何とも言えないですがSUVにしてはCX-5は燃料代が安いと思いますね。

ディーゼルの燃費は脅威的??

それではディーゼル車の方はどうかと言えば実燃費は15km/L前後となります。

使う燃料は軽油なので燃料代はかなり安いです。

そもそも重いCX-5で2.2Lターボなのに15km/Lの実燃費というのは脅威的だと個人的には思いますね。

ハイブリッドのトヨタC-HRでも20km/Lの実燃費なのでかなり良い方ですよね。

その代償としては煤が溜まりやすい場合があったり、メンテナンスがやや大変だったりするので決して手放しでは喜べない部分はあるもののディーゼル車も魅力的です。

ガソリンターボ車の燃費は今一つ

ガソリンターボ車の実燃費はまだまだデータが少ないのでハッキリとは言えないのですが、

大体、8~9km/Lという実際の燃費になっていますね。

SUVという車種の性格からするとこのくらいが妥当な燃費だなーと思います。

それでも2.5Lターボですから中々良いのではないでしょうか。ただ燃費が良い車に慣れていてる方にとってはちょっと悪い燃費だなと感じることでしょう。

ただ燃費が悪いだけあってCX-5では最も強力なエンジンになっています。ディーゼル車のメンテナンス等が煩わしいという方にはこのターボ車が最も良いのではないかと言えますね。

ただLパッケージ以上しかターボ車にはないので332万円~という車体価格は気になりますね。燃費は悪いは車体価格は高いわで結構お金が掛かる仕様となっています。まあ質感を考えると革シートでターボ車で主要な最新装備はほぼ付いているのに332万円から買えるのかと前向きになることもできますね。

トヨタハリアーなんてハイブリッドだと400万円からなので「それを考えるとCX-5ってめちゃめちゃ安くね?」なんて思いました。

CX-5の実燃費まとめ

暫定的ですがCX-5の実燃費をまとめると、

・2.0Lガソリン車・・・10km/L前後

・2.5Lガソリン車・・・11km/L前後

・2.5Lターボ車・・・8~9km/L

・2.2Lディーゼルターボ車・・・13~16km/L

ディーゼル車は年式によってバラツキがあって燃費もやや幅広い結果となっています。最新式ですと15~16km/L前後とかなり良好です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*