CX-5のことが分かるサイト

CX-5のことが分かるサイトです

CX-5のLPackageは白レザーかそれとも普通に黒レザー?

time 2019/03/21

CX-5のLPackageは白レザーかそれとも普通に黒レザー?

CX-5のLPackageの最大の特徴とは革シートになることです。

多くのメーカーでは革シートというのは別個にオプションとしているところが多いのですがマツダの場合は最上級グレードのLPackageが革シートになるというのが通例です。

また革シートの場合には白レザーシートと黒レザーシートが選べます。新車で注文する場合は最初にどちらにするかを決めないといけません。ここが悩みどころの一つかも?


買取相場より30万円以上高く車を売る方法とは?

●高く売りたいなら、ディーラーの下取りは止めましょう

●買取業者の査定額は一定ではなく、 車の査定はいろいろな要因で、買取価格が決定します

●複数の買取業者を競わせることがあなたの愛車をいちばん高く売る方法です

買取業者もビジネスですので、安く仕入れることができれば利益が増えます。あなたは損をしないように事前に一括査定であなたの車の買取価格を複数業者に競わせて、納得いく査定額を引き出すことが重要です。かんたん車査定ガイドなら、30万円以上もの高い査定額がでることもありますので、まずはあなたの車の買取相場を一度調べてみましょう。


白レザーかそれとも普通に黒レザーか?

さて白か黒かですが、白レザーに憧れがある人はいると思います。

ただ実際には黒レザーの方が多いと考えられます。

白レザーは派手なので気が引けるという人は多いのだと言えます。また白だと汚れが目立つんじゃないのか?ということが問題になります。

これは使い方に寄りますので人それぞれですが白の方が汚れやすいのは当然でしょう。

小さいお子さんを乗せる、ペットを乗せるといった感じだと白レザーシートはどうかなといったところです。

汚れに関しては黒レザーは目立ちにくいと思いますね。

白レザー シート 汚れ」で画像検索してみると『あ~こうなるのか~』と分かるはずです。

まあこれは白だから汚れが目立ってしまうのであって黒でも何色だったとしても汚れることは汚れるので避けようがないでしょう。

白レザーは衣服の色が落ちる可能性もある

白レザーに反対しているわけではなく素敵な色で良いなと普通に思うんです。

ただ白レザーは手入れとか使い方に若干気を使うところが多いです。

衣服の色が濃いものだと汗をかいて色が落ちて革シートに付いてしまうことがあるのも注意点ですね。

長距離の場合はなるべくデニムを避けるなど工夫が必要かもしれません。

そんなの面倒くさいなと思う方は辞めた方が無難と言えそうです…。

ただ実際に白レザーに乗っている方では3ヶ月~半年スパンでシートの清掃を行えば何ら問題はなかったという方もいますのでそんなに過敏になることもないんだろうなとも思います。

要は買ったばかりの状態を保つことは無理ですし、ある程度メンテナンスをしていけば気にならない程度には保てるということです。

白レザーのメリットは?

白レザーはデメリットが多そうですがメリットも大きいと思います。

まず車内が明るいということでしょう。

最近特別仕様車の最上級グレードであるExclusive Modeが出ましたがこちらはナッパレザーで更に高級感が増しています。特徴的なのは天井が黒になったことです。

天井が黒というのは高級感が増しますね。ただ車内が暗くなってしまうのはデメリットでしょう。それに比べてLPackage以下のグレードは天井は普通に白色でシートも白レザーを選ぶと車内が明るく感じます。

何かスッキリした感じで家族で使うには良いですよね。天井黒は2シーターのクーペ-高級車で家族車には不向きな感じがしました。

また白レザーを選ぶとシートだけではなく、センターコンソールの部分も白色になってドアの内側のところも一部、白色になっていますよね?こういうところもカッコ良いというか白効果があります。

黒革シートは無難だが面白みがない

ハッキリ言えば黒革シートは無難な選択肢です。

いつでも黒革シートの車は選べると思いますが(※どんな車種にも黒革シートはある)、白革シートは日本車では中々無いですよね。どちらかと言えばBMWなど外車ではよくあるんでしょうが。

そういうことで白革シートの車を買う機会というのは中々無いのでいつでも買える黒革シートを選ぶというのも何だかなーという気がします。

白が良いなと本当に思っているのであれば私なら白革シートにします。別にちょっと汚れた程度なら掃除したら良いだけですし、それよりも白シート・インテリアの清潔感や美観を優先させたいです。

down

コメントする