CX-5のことが分かるサイト

CX-5のことが分かるサイトです

CX-5のオプションは何を付ける?メーカーオプションは少ない

time 2019/03/26

CX-5のオプションは何を付ける?メーカーオプションは少ない

CX-5のオプションは何を付けるべきか?

まずオプションと言っても様々あってディーラーオプションは後付けできるので買う時に必ず付けないといけないという性質のものでもないと言えます。

もっとも新車で買う場合は値引きがあって、車体価格から〇〇万円の値引き+オプションの値引きも10%とか20%といった形で割り引かれるのが通例ですから本来であれば最初に付けた方が良いかもしれません。

またメーカーオプションについては最初に取り付けないと後付できないのでここはしっかりと検討したいところです。


買取相場より30万円以上高く車を売る方法とは?

●高く売りたいなら、ディーラーの下取りは止めましょう

●買取業者の査定額は一定ではなく、 車の査定はいろいろな要因で、買取価格が決定します

●複数の買取業者を競わせることがあなたの愛車をいちばん高く売る方法です

買取業者もビジネスですので、安く仕入れることができれば利益が増えます。あなたは損をしないように事前に一括査定であなたの車の買取価格を複数業者に競わせて、納得いく査定額を引き出すことが重要です。かんたん車査定ガイドなら、30万円以上もの高い査定額がでることもありますので、まずはあなたの車の買取相場を一度調べてみましょう。


CX-5はメーカーオプションが少ない?

CX-5のメーカーオプションですがそれ程多くはありません。

またグレードによって付けられる、付けられないという差別化もあるので注意が必要でしょう。

基本的なオプション

●XDや25S

・CD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー¥32,400

・360°ビュー・モニター+フロントパーキングセンサー(センター/コーナー)CD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー(フルセグ)¥75,600

●PROACTIV

・360°ビュー・モニター+フロントパーキングセンサー(センター/コーナー)CD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー(フルセグ)Bose(R)サウンドシステム+10スピーカー¥156,600

・電動スライドガラスサンルーフ(チルトアップ機構付)360°ビュー・モニター+フロントパーキングセンサー(センター/コーナー)CD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー(フルセグ)¥162,000

・電動スライドガラスサンルーフ(チルトアップ機構付)360°ビュー・モニター+フロントパーキングセンサー(センター/コーナー)CD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー(フルセグ)Bose(R)サウンドシステム+10スピーカー¥243,000

●LPackage

・i-ELOOP360°ビュー・モニター+フロントパーキングセンサー(センター/コーナー)CD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー(フルセグ)¥140,400

・i-ELOOP 360°ビュー・モニター+フロントパーキングセンサー(センター/コーナー)CD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー(フルセグ)Bose(R)サウンドシステム+10スピーカー¥221,400

あとはPROACTIVと同じです

●Exclusive Mode

・i-ELOOP¥64,800

・電動スライドガラスサンルーフ(チルトアップ機構付)¥86,400

 

※全ての車種に共通してMT設定にはi-ELOOPやサンルーフのオプション設定はありません。

基本的には360°ビュー・モニターくらいか?

ディーラーオプションは基本的には360°ビュー・モニターを付けるか否かだけでしょう。CX-5は見切りが今一つ良くない車なので付けた方が良いなという人は多いですよ。

ただメーカーオプションはセットオプションになるのでパーキングセンサーは良いとしてもCD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナーも付いてしまいますね。360°ビュー・モニターだけっていうオプションはないんですよ。

正直、地上デジタルTVチューナーは要らないという方が多そうです。テレビ見ないし自動車に地デジチューナー付いてるだけでもNHKと契約しろとか言われますからねぇ。最近、ワンセグでもNHKと契約しないといけないという最高裁の判決が出たばかりで、しかも地上デジタルTVチューナーはワンセグではないので集金人が来たら契約を迫られるかもしれませんね。。まあNHKが来ても相手にしなきゃいいだけでしょうが。

あとはお金がある人はサンルーフ付けようか迷うくらいですね。

またCD/DVDプレーヤーというのもあった方が良いかもしれませんが最近ですとスマホ連動でマツコネを使えるのでApple carplayやAndroid Autoで音楽が聞けます。CDとか今や過去の遺物で音楽はデータという方も多いですよね。車にCDをたくさん入れておくのもかさばるし時代遅れかも?

その他のオプションはディーラーオプションだ

その他にもいろいろなオプションが細かくあるのですが(詳しくは公式にもあります)、外装のオプションは私なら付けないですね。

例えばアンダーガーニッシュなどのエアロパーツ類です。ハリアーとかには高額なエアロパーツをフルで付ける人がいるんですが、CX-5は素の方がカッコイイと思いました。いろいろ付けちゃうとシュッとした車体のカッコ良さにディーラーオプションのエアロはガンダム的なパーツなので合わないですね…。

車体本体はマツダは生まれ変わったのですが、パーツ類の多くは旧世代のマツダのままという印象ですがどう思われるでしょうか?

付けるならインテリア類だと思いますね。例えば基本のフロアマットやLEDのルームランプ、そしてETCとか…あとは余りないかなっていう。

また好みは分かれますがヘッドライト周りのデイライトを付けるのも有りかと思います。セットでシグネチャーウイングイルミネーションもあり光らせたい方はありでしょう。

最後にドアバイザーって要るのか?ということですがあれはタバコを吸う人用で雨の日に窓を開けられる雨が車内に入ってきづらいというものですので雨の日に窓なんて開けないとよ、という方は要らないと思いますよ。昭和時代には喫煙率が高かったので日本車のドアバイザー率が高いですが最近はタバコを吸う人がかなり減っているのでドアバイザーも減っていくんじゃないだろうかと思います。

一回付けるとあとが残るので取り外しは当然に可能ですが外せないので外すかもという方は最初から付けないで良いです。後でも付けられますし。

down

コメントする